JSONを返すちょっとしたAPIなら スプレッドシートでサクッと

ノーコードでAPIを自動作成。 サーバもコードも不要。
スプシなら共同編集も簡単。
人の手間を減らし、やるべきことに集中できる環境へ。

無料ではじめる

SSSAPIの特徴

簡単ではやい
スプシのURLだけでJSON APIを作成 他製品と比べレスポンスもはやく、 Google Action Scriptの4倍高速です
リーズナブル
無料ではじめることができ、 月300円〜と他製品と比べリーズナブル 小規模や個人で利用しやすい価格帯です
安心・安全
読み取り専用APIのため、安心・安全 ドメインやアクセスキーでの制限もOK Googleドライブなどの広い権限は不要

利用例

マスターデータ系のAPIのイメージ
マスターデータ系のAPI

ユーザが更新しない読み込み専用のAPIとして活用できます。 都道府県一覧などちょっとしたデータをJSONで取得したいときに便利。

スプレッドシートならエンジニア以外でも編集しやすく、 CSVデータがあれば、そのままAPIとして利用できます。

サンプルはこちらから確認できます。
利用例(マスターデータ系)

プロト開発時のヘッドレスCMSのイメージ
プロト開発時のヘッドレスCMS

あまり余計な工数をかけたくないプロトタイプ開発時、 ちょっとしたJSON APIならSSSAPIでサクッと。

スプレッドシートなら項目の追加/削除を一括で変更でき、 JSONを取得できるのでヘッドレスCMSや本番DBへの移行も簡単

サンプルはこちらから確認できます。
利用例(ヘッドレスCMS)

テスト時のAPIモックのイメージ
テスト時のAPIモック

テストや開発時のAPIモック、環境構築などちょっと手間。 ちょっとした確認やテストデータ作成の補助にも。

フィルタ/ソートなど操作も多彩。配列やネストも表現できます。 JSONファイルへのコンバーターとして使ってもOKです

サンプルはこちらから確認できます。
利用例(APIモック)

導入事例

利用者からの声

専門知識を持たないメンバーでも手軽にDB運用ができるようになり、大変感謝しております
SSSAPIの活用によりWordPressの負荷軽減が実現できました
複数人で共同運営する際に大いに役立ってます
データ入力者が非エンジニアでも専用のインターフェイスを作る必要がないので気軽に利用できて便利です
海外のサービスより低価格で、かつ素晴らしいサービスです
DBは知識のある人しか編集できないですが、スプレッドシートをデータベースとして利用できるのは非常に便利です
GASからの移行でしたが5分かからずに完了で応答速度も良くなりました。ありがとうございます。
GASから直接JSON化するより手間がかからず、スプレッドシートの中でどれがJSON使ってるかがわかりやすく便利です

操作方法

LIST

スプレッドシートからリストを返すJSON APIを作成。

同じフィールド名がある場合は、配列に変換。

LIST ITEM

A列の値を指定するとリストの要素を取得できます。

NEST OBJECT

オプションを利用すると、

ドット区切りのフィールド名をネストオブジェクト形式も利用できます。

PAGINATION

ページネーションにも対応。

page/page_size形式、limit/offset形式の2パターンでサポート。

FILTERING

検索やフィルタリングにも対応。

完全一致、部分一致、前方/後方一致、比較(</≤/>/≥)をサポート。

FILTERING (ARRAY)

フィルタリングは配列も対応。

配列要素内に一致するかどうかの判定にも。

SORT/ORDERING

ソート/並び替えにも対応。

複数指定や降順でのソートも。

料金プラン

掲載メディア